斜めの壁

Demo
このデモはA,S,D,Wキーで飛行機を動かす事が出来ます。
Zキーで飛行機から玉を発射します。
玉は、画面右の黄色の三角形に当たると、それに沿って移動します。
当たり判定の大きさの関係やタイムラグの関係で、たまに(よく?)三角形の壁を玉がすりぬけます。
壁に弾が当たると玉の移動方向が変わるというより、壁に弾が当たると壁が玉の移動方向を変えています。

何となくわかってきたのは、斜めの壁に当たった時の処理というのは、斜めベクトルをX,Yの水平、垂直なベクトル二つに分割して、その二つの比が移動したときの増加率になるのかな??ということです。
Category: プログラム ゲーム作成

コメント

コメントの投稿

トラックバック