コントローラーのXinputとかDirectInputとか・・・

今日、ついに新しいコントローラーを購入しました!
なんとXboxOne純正のコントローラーです。
値段は5~6千円と結構高いのですが、コントローラーの裏側にねじ穴がなかったり、ワイヤレスでパソコンと接続してゲームできたりと、やっぱりある程度値段のするものは作りが違いますね!

早速いつもプレイしているオンラインゲームでの動作を見るために使ってみたのですが・・・・
右スティックの左右が反応しない・・・
そしてRLの下側にあるボタンでなぜか視点が左右に動く・・・・

原因はコントローラーがXinputという新しい規格のAPI向けに作られているせいらしいです。
キーコンフィグで変えられないものかとも考えましたが、L2とR2で左右の視点移動なので両方同時押しすると+-0になってボタンを押していないことになるのだとか・・・・

簡単に切り替える方法はないかと探してみましたが、非公式ドライバへの入れ替えとかなんだかややこしそう。
結果行き着いたのは・・・
一つ目のソフトでL2R2を別々のボタンとして分ける。
二つ目のソフトで対応したキーをカスタマイズする。
なんて方法に・・・

・・・・う~ん・・・・どうしたものか・・・。
Category: 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック