例の三人組を葬る。

両親の所が、兄の子供3人を預かることに。

今日はその一日目・・・なのだけど何やら不穏な空気・・・・
それぞれ3歳、2歳、0歳の三人組からの集中攻撃を受けてバァバがかなり神経を削られている様子。
仕方がないなぁ・・・と3時に会社を早退してガキンチョ共の世話をしてやることに。

3時半にはお家に帰りつき、そこから上二人を連れて海へ。
砂浜で砂遊びをしたり、走り回ったりして2時間みっちり体力をすり減らしました。
・・・私もだいぶすり減りました・・・・ -_-
お家に連れ帰ると家の前でジィジが3号をベビーカーに乗っけているところ。
・・・・ぇぇ・・・押しますともさ・・・
数分散歩をすると日差しと、風の心地よさ、振動からか3号すぐに意識を失いアノ世(夢の国)へ。

その間に1号2号はバァバに連れられお風呂へ。
その間にご飯の準備を済ませ、奴らに食べさせると2号もアノ世へ。

2号共にアノ世へ行くと思われた1号が意外と粘り、9時半くらいまで歩き回ったりお話したり。
ついに”眠たい”と言い出したので、お布団へ。
やはりなかなか眠らないので、”タブレットでアニメ”タイムへ。
まだ起きているものの、もう体力は残っていない様子で離れてもついてこない。
もう虫の息ってやつですよっ!
こうして、3人を葬り任務を完遂したのであった。

・・・これが毎日なんて、お母さんの体力と精神力とはなかなかのものです・・・。
Category: 日記

コメント

1052.咲希
こんばんは。(*^_^*)

子守、お疲れ様でした。(*´∀`*)
小さい子のお守りは、大変ですよね~
よ~~~~~~~くわかります。(//∇//)
あんなに、暴れまわって小さな悪魔のようなチビっこたちでも、寝顔は天使になります。
「かわいいねぇ~」と、プニプニしたほっぺをナデナデ…
明日の朝まで、天使の顔で、アノ世にいるといいですね~♪

ホント、お母さんは大変なのですよ!(*^_^*)
 
1053.てかと
人間どんな環境でもなれるから適応すると思うんですよ。
真冬の工場にソフトウェア開発のブースを作られたことがあるんです。
空調なしで放り込まれて凍死しそうになったことがあるんですけど、あいにくまだ生きてます。
子育ても大丈夫、なんとかなる。
1054.koonz
Re: 咲希 さん
こんばんわー ・。・ノ

咲希さんもお疲れ様です -。-ノ

ホントに・・・いうことを素直に聞いてくれている間と、寝ている時間は本当にかわいらしいのですけどね~・・・
夕方海辺で遊ばせたかいあってか、上二人は朝までぐっすりでしたヨ ・。・ノ

子育て、特に複数人を同時にお世話されているお母さんお父さん方には、本当にご苦労様です。 m(_ _)m
| Edit
1055.koonz
Re: てかと さん
こんばんわー ・。・ノ

たしかに、たまにしか預からないので、勝手がわからず少し余分な力が入っているのは否めませんネ ・。・ノ
とはいえ、慣れるまで預かってしまうとお仕事どころではなくなりそうですし、なにより、お別れが寂しくなってしまうので・・・

てかとさんの勤めていた会社もナカナカの曲者だったのですね・・・ -_-
| Edit

コメントの投稿

トラックバック