ノコギリぎこぎこ

今日はのこぎりを使って生け垣を剪定・・・というわけではなく・・・ノコギリそのものの切れ味が落ちてきたので再生することに。

やり方は半分自己流、半分は死んだお爺さんに教えてもらいました ・。・ノ

ノコギリを固定して、刃の部分を一つ一つヤスリ掛け。

結構時間がかかるんですが、道具のお手入れをしている時間って、私にとってはかなり贅沢な時間なような気がするんです。

新品を買えばすぐ解決するようなことを、わざわざ時間をかけて手作業で直す。

うーん、まったりとした時間でした。
Category: 日記

コメント

1390.てかと
目がつぶれて切れ味が落ちるからやすりで戻すとか、
面白い方法ですね。
しかも刃のひとつひとつを丁寧にやるとか。
値段にもよるけど大工が使うような良いものはこれでいいのかも。
ホームセンターで買えるやっすい数打ちは、
ここまでしないし、できる気がしないw
1391.TAKE爺
koonzさん、こんばんは!
連休中も「ノコギリぎこぎこ」と休む暇がありませんね~
突然すみません、愛用させていただいているテンプレートの
ことでお尋ねします。(下記)

#siteTitle{
margin: 48px 0px 24px;
padding: 0px;
color: #FFDF7F;
font-size: 48px;
font-weight: bolder;
text-shadow: 2px 4px 4px rgba(0,0,0,1);
*ブログ名はfont-size: 48pxとなっていますが、ブログ名下の
 ブログの説明のフォントサイズはいくつになっているのでしょうか?
 少し大きくしたいと考えています。
お忙しい所すみませんが、宜しくアドバイスお願いします。
 
 
| Edit
1392.koonz
Re: てかと さん
こんばんわー ・。・ノ

ホームセンターでも多分1000~2000円くらいで替え刃は売ってはいるんですが、使える内は直して使った方が面白いと思うんですよ!

量産品でも手をかけて手入れをしている内に愛着が出てくるといいますか・・・ -_-

それに、単純に金属がまた光り輝く様は作業していて面白いですしね!
| Edit
1393.koonz
Re: TAKE爺 さん
こんばんわー ・。・ノ

ブログの説明部分の文字サイズについてですねっ!
TAKE爺さんのブログで言えば "*花鳥風月の写真とともに四季の移ろいをお届けします。" の部分に当たると思うのですが、
この部分の文字の大きさは "#siteTitle" の3つ下のID名 "#introduction" 内の "font-size: 100%;"を変更することで文字サイズを変更することができます。

siteTitleでは単位がpxになっていますが、introductionでは単位が%になっています。
これはお使いのブラウザでの標準文字サイズを基準に相対的に文字サイズを決定するということになります。
”100%”の部分を”120%”等に変更することでも大きくすることはできますが、単純にpx単位に変更した方が大きさを整えやすいかと思います。
| Edit

コメントの投稿

トラックバック