サーベルタイガーの3Dモデル

サーベルタイガー
サーベルタイガーの3Dモデルです。
昨日のトラに牙がついただけじゃないか、と思うかもしれませんが、実は全然別物です。
初めて四足動物のモデルを作ってから脈々と受け継いできたポリゴンの並びをポリゴンが無理をしないように単純化しました。
なので、体・・・特に手足の付け根部分は全くの別物になっています。
牙も虎、ライオンに比べてかなり大型になったので上顎から生やしました。
さらに今日は、Blenderを最新のものと交換しました。
以前は2.69を使っていたのですが、今回は2.74です。
ツールバーがタブになったのでどうなのかなぁ・・・と思っていたのですが、結構いい感じ。
特にエッジスライドをツールメニューから選んだ時に、画面からカーソルがはみ出すとそこで動きが止まってしまい、大きな移動ができなかったのが改善されています。
これは使いやすいー @。@
ソフトウェアセンターからインストールしたわけではないので、まだ関連付けができていないのですが、そこが難関。
windowsではソフトウェアの関連付けは非常に簡単なのに、Ubuntuでは結構難しそう・・・
Category: 3DCG Tag: Blender日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック