新しい3D髪の毛の製作実験。

髪の毛作成実験
今日はアニメっぽいキャラクタ用の髪の毛の製作実験をしました。
画像は実験の結果で来た新しい前髪です。
バナナ型の立体を複数個並べて作成しました。
どのようにしたら比較的簡単に作れるのか、いろいろな手順で作ってみたのですが、何回も作ってやっと見栄えのいい髪型になってきました。
画像は4種類のバナナ型の髪の束を用意し、パスを使って変形して作りました。
パスを使って変形することで、手動でモデリングするよりもポリゴンが等間隔で綺麗なのと、髪の長さの変更が簡単だったり、毛先の方向をパスを動かすだけで変えられるので、作業時間を節約できるかもしれません。
今日分かったこと。
同じことを違うアプローチで何十回も繰り返すと、そのうちいい方法が見つかる。
Category: 3DCG Tag: Blender

コメント

コメントの投稿

トラックバック